長崎に旅行するならここのホテルがおすすめ!口コミで人気の高いホテルを厳選し、ランキング形式で紹介しています。

【長崎】あまり知られていないスポット3選!穴場観光を楽しもう

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/12/07

長崎県は九州地方に位置し観光スポットも多く、異国情緒溢れているのが魅力の一つです。かつて西洋や東洋との交流が盛んで、影響を受けた独特の文化や歴史が根付いているからでしょう。グラバー園やハウステンボスなどの誰もが知っている観光名所を訪れるのもいいですが、今回はあまり知られていない穴場スポットに焦点を当てて行きましょう。

壱岐島

玄界灘に浮かぶ壱岐島は、数多くの景勝地などがある見どころ満載の離島で、古くは「魏志倭人伝」や「古事記」にも記されている歴史深い島であるといえます。そのような背景から神の国とも云われ、島内に150以上の神社があるのは神秘的で厳かな雰囲気があります。

中でも最古の神社の一つである「月讀神社(つきよみじんじゃ)」は、国生み神話に由来する神社として崇められています。弥生時代の遺跡や古墳などもあり、神々の息吹が感じられるパワースポットとしても人気を集めています。このように神様と深いつながりがある島であることが大きな特徴であり、車を使えば約2時間で島を一周できます。海水浴や温泉、釣りなどが楽しめる環境、コバルトブルーの透き通る海はとても魅力的でマリンスポーツには最適な場所です。

そして壱岐島はアワビやウニの宝庫として有名で、甘いウニはとろけるような味わいをもたらしてくれます。発祥の地として500年の歴史を持つ麦焼酎は国際的に認証されていて、日本一に輝く壱岐牛も幻の銘牛とも呼ばれ年間900頭ほどしか出荷されません。

この海の幸、山の幸が豊富であることが魅力となり、多くの観光客にグルメの島としても愛され続けているのでしょう。アクセスは比較的よく、長崎駅の駅前から高速バスを利用し長崎空港へ、長崎空港から壱岐空港まで約30分で到着します。博多港からはジェットフォイル・高速船で1時間です。

寿福寺

長崎県佐世保市にある寿福寺は真言宗智山派の寺院で、寛永12年に「長福」から「寿福寺」に改名されました。この寿福寺が穴場スポットとして名高い理由は、夏と秋に「逆さ新緑」「逆さ紅葉」という期間限定イベントが行われるからです。

約8畳の畳をはがしアクリル板をはめ込むことで、逆さに新緑と紅葉を映し出す仕掛けを作っています。その光景はまさに絶景でうっとりと見入ってしまう人も少なくありません。初夏と紅葉の季節にしか観られないことから、その季節になると多くの観光客で賑わいます。けれど穴場的な場所なのでそれほど混雑することもなく、ゆっくりと観光できます。

とくに女性は幻想的な美しさに魅了され、感傷に浸りたい気持ちになるのが不思議です。この乙女チックな感情は、男性には理解しがたい女性特有のものなのかもしれません。「逆さ新緑」は5月中旬からで、「逆さ紅葉」は11月中旬から下旬までが見頃となっています。寿福寺は穴場スポットの一つですから訪れる価値はありそうですね。

アクセスは車の場合西九州自動車道佐々ICから約20分です。公共交通機関を利用する場合は、JR佐世保駅から松浦鉄道で約1時間、江迎鹿町駅下車後、徒歩10分となります。長崎駅から佐世保駅へ公共交通機関を利用して移動するには、JRを利用する方法と高速バスを利用する2つの方法があります。長崎駅から佐世保駅までJRを利用すると2時間ほどで、高速バスの場合は1時間30分ほどで到着します。

石岳展望台園

佐世保市にある石岳展望台園は標高191mの石岳頂上にあり、九十九島だけでなく佐世保市街、佐世保重工業佐世保造船所、軍艦などの独自の景観が楽しめます。九十九島は大小208の島々が連なり、西海国立公園に指定されています。

石岳展望台園へ行くには道路から山道を歩いていかなければならないので、昔は地元の人しか訪れない穴場スポットでありました。けれど2003年公開のハリウッド映画「ラストサムライ」の撮影ロケ地となってから、トム・クルーズ人気も相まって認知度が高まっていきました。

一日の中で青い海から夕暮れ時の緋色の海に変化していく様も絶景で、映画ファンだけでなく多くの観光客を惹きつけています。何といっても360度の展望は圧巻で何度も訪れたくなるスポットといえるでしょう。市営バス利用の場合は、動植物園前で下車して徒歩約15分です。JR利用の場合は佐世保駅から車で約15分掛かります。長崎駅から佐世保駅までJRを利用すると2時間ほどで、高速バスの場合は1時間30分ほどで到着します。

 

今の時代は異文化交流が盛んで、日本の名所旧跡を訪れる外国人観光客も少なくありません。そんな中若者の間でパワースポット巡りが人気となり、日本国中の観光名所が新たなパワースポットや穴場スポットとして注目されています。

長崎県は日本にいながら異国の文化などにも触れることができる場所であり、メジャーな観光名所が数多く存在します。今回ご紹介したスポットはあまり知られていないところですが、穴場と云われるだけの魅力を持っているのは確かです。長崎を訪れた際には一度訪れてみるのもよいでしょう。

長崎おすすめホテルランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名ホテル長崎大江戸温泉物語 長崎ホテル清風にっしょうかん新館 梅松鶴稲佐山観光ホテル矢太樓
特徴「24時間、絶景ステイ。」昼間も夜間も、お部屋からも露天風呂からも、ずっと絶景を堪能できる。大パノラマで夜景を見ながらのお風呂、卓球やカラオケなど、大人数で楽しめる。長崎港と長崎市街地の夜景と長崎ならではの卓袱料理が、非日常を演出。卓袱料理や懐石料理などの名物に舌鼓。夜景の見える部屋も。団体プランから個人プランまで。歴史あるホテルであたたかなおもてなし。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索