長崎で一番見たい稲佐山の夜景、観光スポットと周辺ホテル選びのコツ

公開日:2021/02/15  最終更新日:2021/01/14

長崎県長崎市にある伊佐山は標高333mとそれほど高い山ではありませんが、夜景観賞には最適のスポットで「1,000万ドルの夜景」と称されています。2012年には香港、モナコと共に世界三大夜景に、2015年には神戸、札幌と共に日本新三大夜景に選出されました。今回は稲佐山周辺の観光スポットとホテル選びのコツに焦点を当てていきましょう。

ロープウェイ・スロープカーで稲佐山展望台までラクラク

稲佐山展望台に行く手段はいろいろあって、車以外ではロープウェイ・スロープカーがあります。平成23年にリニューアルされたロープウェイは、イタリアのフェラーリを手掛けたデザイナーによるものです。すべてガラス張りのゴンドラからの眺めは最高で、360度見渡せる景観は格別なものがあります。

長崎ロープウェイ淵神社駅からロープウェイに乗車しますが、市内6ヵ所のホテルを回遊する無料送迎バスが運行しています。只「1日夜の4便のみ」と「当日のみの完全予約」などといった制約があることを認識しておきましょう。ちなみに淵神社は参拝に拝観料は必要なく、「姫みくじ」や「福守り」が女性の人気を集めています

2020年1月31日から運行を開始したスロープカーは、夜景や景色をより多くの人に楽しんでもらおうという意図から設置されたものです。山頂と中腹の駐車場を結び、こちらもロープウェイと同じように全面ガラス張りの2両編成で運行しています。このスロープカーの開業により、今まで運航していた無料のシャトルバスは廃止となりました。どちらに乗っても空中散歩気分で景色を楽しめ、ラクラク山頂に着いて徒歩3分で展望台に行くことができます。

展望レストランでは夜に照明が落とされ、夜景を眺めながら飲むドリンクは最高です。日没から観られる長崎の夜景を展望台から思い切り観賞しましょう。

猿舎・鹿放牧場・ドッグランなど家族で楽しめるスポットも

稲佐山の中腹にある公園は家族で楽しめるスポットで、遊具広場やミニ動物園、ドッグランなどが充実しています。1200坪近くある遊び場には多くの遊具があり、子どもの人気スポットになっています。ミニ動物園には猿舎と鹿放牧場があって無料で見学でき、20頭ほどの猿とゆったりと寛ぐ鹿が心を和ませてくれ、100円の餌を買って餌やり体験をすればより親近感が沸いてきます。

またワンちゃんと訪れた際に使用できるドックランも完備されていて、2,200平方メートルの敷地内にフリーゾーン1,700平方メートル、小型犬ゾーン500平方メートルがあります。遊具やトンネル、ハードル、スラロームホームなどを使って愛犬を遊ばせることができ、利用するには事前にドッグランへの登録をしなければなりません。後いろいろな制約がありますから事前にチェックをしっかりしておきましょう。

家族や友人とレクリエーションの場としても人気で、大駐車場を完備したイベント広場や福山雅治さん・さだまさしさんがコンサートを開いた野外音楽堂も常設しています。また車で5分の近距離には日帰り温泉「ふくの湯」があり、露天風呂や岩盤浴、バイキングレストランが揃っています。

周辺でホテルを探すなら夜景にこだわろう

長崎の夜景は「夜景サミット2012in長崎」において世界新三大夜景に認定され、その素晴らしい夜景を稲佐山展望台から観るのが最高のシチュエーションであるのは事実です。けれど稲佐山周辺には夜景を堪能できるホテルも多く、展望台から観るのと部屋から観るのとではまた違った趣があります。

稲佐山の中腹に位置するホテルでは全36の客室から長崎港が見渡せ、時間によってまるで絵画のように景色が変わります。海面に灯りが反射して輝いているのが神秘的で一段と美しさを増します。夜景だけでなく昼間には、長崎市街地や雲仙、天草、五島列島まで見渡せるのは圧巻です。

エステやプール、バーなどが備わっていてブライダルにも利用できるホテルもあって、屋上に上がれば長崎の夜景を思う存分堪能できるのも嬉しいです。宿泊することで誰でも部屋や屋上から景色を眺めることができますが、部屋も方向によっては観られないこともありますから、あらかじめホテルに確認しておくのが必須です。ホテルの中には夜景オプションプランというのもありますから、夜景好きの人にはおすすめです。

周辺のホテルに宿泊する醍醐味はやはり素晴らしい夜景ですが、それに美味しい料理と寛げる部屋がプラスされるのは最高ですね。稲佐山を訪れる際には事前に情報を得て、夜景を満喫できるホテルを予約しておくことが大事です。

 

稲佐山の夜景の魅力を紹介しましたが、宿泊するホテルを選択するコツとしてはまず目的をはっきりさせることが大事です。夜景を楽しむのが目的なら、部屋からでも眺められるホテルを見つけることで、それには口コミサイトなども役立ちます。

目的地に近いホテル選びも重要で、移動時間が少なくて観光に使える時間が多ければ多いほど観光を楽しめます。複数の観光地を巡る場合も、アクセスのよい場所を選ぶのが基本で駅やバス停の近くにあるホテルを選ぶようにしましょう。

長崎おすすめホテルランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名ホテル長崎大江戸温泉物語 長崎ホテル清風にっしょうかん新館 梅松鶴稲佐山観光ホテル矢太樓
特徴「24時間、絶景ステイ。」昼間も夜間も、お部屋からも露天風呂からも、ずっと絶景を堪能できる。大パノラマで夜景を見ながらのお風呂、卓球やカラオケなど、大人数で楽しめる。長崎港と長崎市街地の夜景と長崎ならではの卓袱料理が、非日常を演出。卓袱料理や懐石料理などの名物に舌鼓。夜景の見える部屋も。団体プランから個人プランまで。歴史あるホテルであたたかなおもてなし。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【長崎】おすすめホテル3選
記事一覧