長崎に旅行するならここのホテルがおすすめ!口コミで人気の高いホテルを厳選し、ランキング形式で紹介しています。

大江戸温泉物語 長崎ホテル清風の画像1

ホテル名 大江戸温泉物語 長崎ホテル清風
住所 〒852-8005 長崎県長崎市大鳥町523
TEL 0570-040268
おすすめポイント稲佐山のお湯に浸かりながら長崎を一望できる

大江戸温泉物語 長崎ホテル清風は、宝石をちりばめたような美しい夜景が望める露天風呂と、ご当地グルメや旬のグルメを満喫できるホテルです。

観光地へのアクセスもいいので、昼間はしっかり観光を楽しんで、夜はゆったりとしたホテルステイを楽しむことができます。館内では、卓球やカラオケなどを楽しむこともできるので、家族で行っても友人と行っても、ホテルステイを思う存分楽しむことができます。

長崎ならではの和洋中バイキングも、夜景を見ながら食事をできます。日中は目一杯観光して、夜もホテルで思い切り楽しみたい!という方におすすめです。

大江戸温泉物語 長崎ホテル清風の画像

大江戸温泉物語 長崎ホテル清風

稲佐山のお湯に浸かりながら長崎を一望できる

公式サイトで詳細を見る

270度の大パノラマで長崎の景色を眺めて過ごす

大江戸温泉物語 長崎ホテル清風の画像2
長崎ホテル清風の一番の特徴は、長崎の美しい景観を眺めながら入る露天風呂です。

稲佐山から見える世界新三大夜景を、お風呂から

稲佐山の中腹に建つ長崎ホテル清風の11階にある露天風呂は、海抜100m以上から、270度のパノラマで長崎を一望することができます。

夜は長崎港に寄港する船の明かりや、お祭りの日にはそこから花火を見ることもできます。もちろん夜景だけでなく、朝日に染まる長崎の街並みも堪能することができます。

厳選は稲佐山温泉で、現世喉は21度なので加水、加温されています。泉質は塩化物泉で、皮膚乾燥症、関節症、筋肉のこわばり、自律神経不安症などに効能があると言われています。

オムツの取れていないお子さんは湯船につかれませんが、シャワーの利用は可能です。ベビーベッドも設置されていますし、フロントでベビーバスを借りることもできるので、赤ちゃんを連れていても温泉を楽しむことができます。

もちろん、3階にある内湯、露天風呂からも広大な景色を望むことができます。

時間によって男女交代制になっているので、ホテルに着いたらまず、確認したいですね。また、各客室にもシャワーバスがついています。

夜景はお風呂だけでなく、お部屋からも

全室夜景ビューになっているので、お風呂だけでなくお部屋からも長崎の街並みを堪能できます。もちろん、ロビーやフロントからも。

お部屋は和室、洋室、和洋室があり、お好みのお部屋を選ぶことができます。

お部屋の広さもさまざまで、シングルのお部屋から、10人まで宿泊できる広めの和室もあります。スイートはありませんが、和洋室のデラックスルームがあり、我が家のようにくつろげる空間です。

宿泊プランもさまざまで、豪華バイキングのついたスタンダードプランの他に、飲み放題付きのプランや、お土産をお得に購入できるプランなどもあります。

大江戸温泉物語 長崎ホテル清風の画像

大江戸温泉物語 長崎ホテル清風

稲佐山のお湯に浸かりながら長崎を一望できる

公式サイトで詳細を見る

観光地へ気軽にアクセスできるので楽々

大江戸温泉物語 長崎ホテル清風の画像3
駐車場は無料で、観光地へのアクセスもいい場所にあります。駅からホテルまでは送迎バスも利用できるので、公共交通機関で行かれる方は予約を忘れないようにしてください。

昼間はしっかり観光を楽しんで、夜はゆったりとしたホテルステイを楽しむこともできます。

ホテル館内で、無料で利用できる卓球、漫画コーナー、インターネットコーナーもあるので、ホテルに戻ってからもしっかり楽しむことができます。漫画はなんと約4,000冊も揃ってます。

他にも有料サービスとして、カラオケ、ダーツコーナーもあります。カラオケルームからも夜景が見られるので、とても贅沢な時間になりそうです。

色々充実しているので、どんな年代の人も、ホテルステイを楽しむことができそうですね。

また、チェックイン後に好きな柄の浴衣を選ぶことができるのも嬉しいポイント。館内にはフォトスポットがあったり、情緒あふれる造りとなっているので写真映えもばっちりです。

館内の売店では長崎のお土産を取り揃えているのはもちろん、宅配の受付もしているので、帰りに重くなってしまった荷物を宅配で送ることもできます。公共交通機関で重い荷物を持って帰るのはかなり大変なので、ありがたいですよね。

夜景を見ながら楽しむ長崎ならではのバイキング

大江戸温泉物語 長崎ホテル清風の画像4
バイキングのお食事会場からも、もちろん、長崎の美しい景観を見ることができます。夜景を見ながら食事なんて、すごくロマンチックですよね。

長崎ならではのバイキングで、満足できる晩御飯

バイキングの内容は、異国情緒溢れる長崎ならではの、和・洋・中が揃った充実の内容となっています。

元プリンスホテル調理部長で、予約の取れない伝説のレストラン『ハプナ』で料理の腕を振るっていた高階孝晴さんが長崎の食材を使ったバイキングをプロデュースされているので、味も期待できそうです。

バイキングには珍しい、前菜「アミューズブーシュ」も用意があり、綺麗に盛りつければ一流レストランのコーウメニューのようになりそうです。

新鮮なお刺身はもちろん、天ぷらやステーキなどのライブキッチンもあるので、美味しいものを温かいまま楽しむことができます。

また、季節によって旬の食材を使った料理フェアが行われるので、四季折々の良さを、食を通じて感じられます。

別注で、お誕生日やアニバーサリー向けにケーキを予約することもできるので、お祝い事にもいいですね。

朝ももちろん、新鮮なお魚を

朝食バイキングにも新鮮なお魚を使用した「のっけ丼」や、お茶漬けが出ます。もちろん、「朝はパン派」という方にも、さまざまな種類のパンや洋食のおかずが準備されています。

まずは「パンフレットを注文」してみよう!

長崎ホテル清風は、大江戸温泉物語のグループで、チェックイン後に好きながらの浴衣を選んだり、滞在中にカラオケなどの娯楽を楽しんだりすることができます。

夕食のバイキングも和洋中と種類が豊富なので、大人数での利用にも適しています。親戚みんなで旅行をするときや、友人と大人数で楽しく旅行するときに良さそうですね。

もちろん、お部屋や露天風呂から夜景を堪能できますし、恋人との旅行にもおすすめです。

電話でパンフレットの送付を依頼できるので、みんなで旅行の計画を立てる前にまずはパンフレットを注文してみるといいかもしれません。

大江戸温泉物語 長崎ホテル清風の画像

大江戸温泉物語 長崎ホテル清風

稲佐山のお湯に浸かりながら長崎を一望できる

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索

長崎おすすめホテルランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名ホテル長崎大江戸温泉物語 長崎ホテル清風にっしょうかん新館 梅松鶴稲佐山観光ホテル矢太樓
特徴「24時間、絶景ステイ。」昼間も夜間も、お部屋からも露天風呂からも、ずっと絶景を堪能できる。大パノラマで夜景を見ながらのお風呂、卓球やカラオケなど、大人数で楽しめる。長崎港と長崎市街地の夜景と長崎ならではの卓袱料理が、非日常を演出。卓袱料理や懐石料理などの名物に舌鼓。夜景の見える部屋も。団体プランから個人プランまで。歴史あるホテルであたたかなおもてなし。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく